新潟県燕市 オリジナル金属製品の製造及び製造販売/プレス機械による部品製造、容器製造

TEL
0256-92-5392
FAX
0256-92-7007

HASHIKIN BLOG 橋本金属ブログ

2016.11.7

銅製品などの修理

事例no.94 東京都

大漁…

届いた時は右の画像です

5月頃 少しTVで工場が紹介されました

視聴されたようで ご連絡ご依頼をうけました。

やかんと火鉢だそうです タグ付きのフタはツマミが紛失 鉢は持ち手が紛失

部品は運よく使えそうな物があったので 工夫して取り付けできました。

期間は3か月

2016.11.6

銅製品などの修理

事例no.93 千葉県

銅製やかん 年式不明 2.5Lくらい

預かりは右の画像

修理内容(3ヶ月) 特に不具合はなく クリーニングです。

柔らかい色で雰囲気があります

完了は左画像 内部の汚れ除去で綺麗になりました。

外観は手彫りの装飾で和柄が見えるような状態になりました。

 

2016.11.5

銅製品などの修理

事例no.92 静岡県

銅製のコーヒーポット

年式不明 左画像 かなり使い込んでます。

修理内容 全てを綺麗にする(中、外 汚れ除去 艶出しと再メッキ)

メンテ後は右画像です。

2016.10.29

銅製品などの修理

事例no.91 千葉県

銅製の茶筒 年式不明 昭和時代

本体は銅製 中蓋は真鍮

修理内容 (2か月)

画像左の状態から 凹みと汚れ取りの作業です。

綺麗になり喜んで頂けました

幼い時からあった 馴染みの品だそうです。

 

2016.10.19

銅製品などの修理

事例no.90 長野県

長野県から修理依頼

年式不明 手のひらサイズ

とても気に入ってる急須だそうです。 最初に富山県 高岡市へ問い合わせたそうですが

新潟燕市を進められたそうで お問い合わせ頂きました。

右側が届いた時 材質も分からない状態…そもそも金属 土器?

希望内容は中の汚れ除去 持ち手 弦がありません…

弦は無いので 作る事に オリジナル手作りで製作(勝手にデザインします)

金属板はチープなので 適度な厚みを出しました。フタのツマミ 鈴細工も付け直し

内部の汚れもとり(長期間の手作業 繊細な肉体労働 的な) 結果 材質は銅が判明。

左画像で完了。 外観の汚れはご自身でチャレンジするそうです。